老化現象?

気づけは3月決算の申告も終わり今年も6月、もうすぐ梅雨入りです。

ついこの間、箱根駅伝を見ていたのに…。

時の経過が加速度的に早くなっているような気がします。

これを人は老化現象と呼ぶのかもしれませんが。

 さて、当事務所では、メ-ルソフトにアウトルックを使用しているのですが、半年以上ほど前から新しいレイアウトのアウトルックが表示されるようになり、従来のレイアウトに慣れきっている身としては、いちいち従来のレイアウトに戻すという作業をしています。

新レイアウトは、とてもカラフルなのですが、仕事上利用するには、旧のほうが使いやすいとアンケートに何度も回答しているのに、いつもスタートは新しいレイアウト。

「旧」に戻す度に、毎回アンケートをもとめられ少しうんざり。

最近はあきらめて、新レイアウトをそのまま利用することが多くなっています。

でも使いづらい( 一一)

 

 検索も知らず知らずにAI検索になっていたりして、一つ検索すると情報がどんどん出てきて、時々恐怖感を抱くことすらあります。

 税法については、怪しい解説までも出てきてしまうし。

パソコンの新しいシステムになかなか慣れません。これも老化現象かも、やれやれ。

 

こんな私が最近覚えたのが、QRコードの作成。

作成方法はとても簡単。

  • QRコード作成ツールにアクセス
  • QRコードを作成するHPのアドレスを入力
  • QRコードの作成ボタンを押す。
  • 作成されたQRコードを画像コピーして必要な個所に張り付けるだけです。

 

 例えば令和4年以降の住宅借入金等特別控除。

 

 そうそう令和6年分からは、省エネや低炭素などに対応していない一般住宅については、住宅借入金等控除の適用がなくなっているということがわかります。

 また定額減税はこちら

 いよいよ6月分給与から定額減税が始まりますね。

 減税額の残額の管理などとても面倒です。給与収入が2000万円を超える方は、給与の支給時には定額減税が受けられるけれど、確定申告の段階で定額減税分は支払わなくてならないので、逆に増税されたような気がするかもしれませんね。

 

 ところで、4月に始まった朝ドラ「虎に翼」。

 悲しい戦争編を経て、寅子がこれから裁判官になっていくという今後の活躍が楽しみです。

 話のテンポがよく、戦前の弱い立場の女性問題が描かれ、いまだに残っている男女格差についても考えさせられます。

 先週は家庭裁判所の設立が描かれたのですが、最後は、配給だけで暮らして亡くなった花岡判事の描いた絵に繋がり、朝からぐすんとしてしまいました。

 まだ物語の半分も過ぎていませんが、名作確定です。

 私の推し活、大谷選手の話。

 水原一平元通訳が去った後も、大谷選手はさすがの活躍でしたが、例年大活躍の6月になったのになかなか快音がなく少し心配ではあります。

 ここ2試合、大谷選手が打てばドジャースが勝つという試合が続きました。

 ただ大谷選手が打たなくても他の選手が活躍するので、やはりエンジェルスとは違う。

 このままドジャースは西部地区で優勝するでしょうからポストシーズンでの大谷選手の活躍に今からワクワクします。

 

   東京都知事選の女性対決、アメリカ大統領選の老人対決、ワクワクというよりはハラハラという感じ。

  アメリカはどちらを選ぶのでしょうね。「もしトラ」の方ですかね。

  梅雨入り前だというのに連日の猛暑。

  暑さにまだ慣れていない時期、何とか健康で生きていきましょう。

  7月26日からパリオリンピック。がんばれニッポン(^^)/

 

   (2024.6.15) 

便利な情報等
inserted by FC2 system